宮参り

初宮参りの由来や知識

赤ちゃんが無事に生誕1か月目を迎えたことを産土神に感謝して報告する行事であり、誕生と健やかな成長を願って、生誕約1か月頃に、両親と祖父母が付き添って神社にお宮参りをするのが一般的です。
また、お宮参り(初宮参り)の時期は、地域によって異なりますが、男の子は生後31日目、女の子は生後33日とされています。

宮参りのお写真

誕生のお祝いにぜひ当写真館でご家族揃ってご撮影してみませんか。
撮影はお子様のご様子を伺いながら撮影します。
もし、赤ちゃんの機嫌がすぐれない時は、赤ちゃんのみ後日撮影いたします。
初着、ベビードレスのご用意があります。お気軽にお申し付けください。
お母様の訪問着レンタル、着付、ヘアーもお任せください。
お宮参りお宮参り テキストが入ります。
テキストが入ります。
会員アルバム

大切な家族の記念を残していってほしいから「会員アルバム」をおすすめしています。
今は寝転がって微笑んでくれるわが子も、半年を過ぎればお座りができ、1歳になることには立ち上がります。
2歳になればなんとなく言葉も出て、3歳になれば七五三祝い。4歳は保育園、幼稚園へ入園!
お子様の1年1年の成長はとても早いです。
お宮参りだけでとどまらず、家族の記念日ごとに当店へお越しください。

アルバム

 

お宮参りお宮参り

お宮参りお宮参り